働きながら学ぶあなたをサポートする、医療事務通信講座を比較!

HOME » 医療事務資格取得に関するインフォメーション » 資格の種類

資格の種類

このページでは、医療事務に関連する資格の中から代表的なものをピックアップして、それぞれの特徴などを紹介します。

診療報酬請求事務能力認定試験|医療資格の種類

  • 主催団体/財団法人日本医療保険事務協会
  • 実施時期/年2回(7月・12月の日曜または祝日)
  • 試験会場/全国各地
  • 受験料/7,500円(医科・歯科)

【特徴】…厚生労働省から認定されている唯一の試験です。その分、難易度も高くなっていて、平均合格率は医科が約30%、歯科が約40%といった狭き門なのです。

医療事務管理士技能認定試験|医療資格の種類

  • 主催団体/株式会社技能認定振興協会
  • 実施時期/年6回(奇数月の第4土曜)
  • 試験会場/日本医療事務センターの指定会場、受験申請のあった専門学校、各種学校など
  • 受験料/6,700円(医科・歯科)

【特徴】…資格は医科と歯科に別れていて、これまでに14万人以上の有資格者が医療機関に従事しています。主催団体である技能認定振興協会は、日本医療事務センターの子会社で、同社のソラストやユーキャンの通信講座では、この試験合格を目指します。

医療事務技能審査試験|医療資格の種類

  • 主催団体/財団法人日本医療教育財団
  • 実施時期/1級:年3回(6・月10月・2月)、2級:年12回(毎月)
  • 試験会場/各都道府県内公共施設など
  • 受験料/6,700円(医科・歯科それぞれ1級・2級)

【特徴】…1974年から実施されている、歴史のある試験です。1級と2級に別れていて、通信講座で学習をスタートする方は、まず2級合格を目指します。

保険請求事務技能検定試験|医療資格の種類

  • 主催団体/三幸医療カレッジ(元日本医療事務協会)
  • 実施時期/年8回(6月・7月・11月・12月・3月・4月他)
  • 試験会場/三幸医療カレッジ他
  • 受験料/7,000円

【特徴】…この試験は、ハローワークの委託訓練や県の技術訓練校といった公的機関の職業訓練で、取得目標資格に採用されています。30年余りの歴史もあり、学生の受験者数もかなり多い試験です。

医療秘書技能検定試験|医療資格の種類

  • 主催団体/医療秘書教育全国協議会
  • 実施時期/年2回(6月・11月)
  • 試験会場/医療秘書教育全国協議会の会員校など
  • 受験料/4,000円~6,500円

【特徴】…この試験を主催する医療秘書教育全国協議会には、全国で143の学校が加盟しています。試験は1級/準1級/2級/3級の4段階に分けられていて、3級の合格率は約70%ですが、1級になると約10%という超難関です!

 
医療事務通信講座をランキングしました